「読者」と「検索者」の違い

■読者と検索者の求めているものの違い

ブログの読者と検索者は、同じように見えますが求めているものが違ってきます。
読者とは、SNSからたまたま流れてきた人や、もともとあなたのことを知っているファンやリピーターのことです。
検索者とは、検索エンジンから「キーワード」を検索してブログにたどり着いたユーザーのことです。


両者は微妙に違います。

ブログでお金を稼げるかどうかは、この「検索者」を集めることができるかどうかにかかっています。

■検索者は検索キーワードの答えを探している

子供や家族の思い出を撮るためにビデオカメラが欲しいと考えている人が検索するキーワードを考えてみましょう。

知識がなく、とりあえずビデオカメラが欲しいと考えているようなユーザーが
検索するであろうキーワードは以下のような感じではないでしょうか。

①ビデオカメラ 子供を撮る
②ビデオカメラ 初心者
③ビデオカメラ おすすめ
④ビデオカメラ 遊び方

上記のようなキーワードで検索する検索者の欲求は、「ビデオカメラで上手に子供を撮りたい」や「子供を撮るために向いているビデオカメラを知りたい」といったところでしょうか。
つまり検索者とは、「自分が求めている答えを、分かりやすく教えてくれる情報」を探す人たちのことなのです。

■読者はたまたま見ているだけ

対して「読者」の定義は少しあいまいになるのですが、ブログに限って考えると、SNSからの流入や、既存読者(ブックマーク等)からブログにたどり着く人が読者です。つまり、たまたま訪れた人、たまたま読んだだけの人です。
彼らは検索欲求や問題解決を求めてブログにたどり着いているわけではありません。
キーワード検索して答えを探した結果、ブログにたどり着いた検索者と比べてどちらがお金を使うかといえば「検索者」のほうなのです。
興味本位でサラッと読む「読者」はお金を使わないのです。

■検索の欲求を満たしてあげる

ブログは、検索者を集めることでお金を稼ぎやすくなります。
たまたまブログを読んでくれた読者や、もともとブログを知っている読者(ファン)は、 アフィリエイトリンクを踏んでくれません。
検索者は求めていた答えが表示されていれば積極的にアフィリエイトリンクをクリックしてくれて次のステップへ進んでくれます。
検索者が予想しているベネフィット(得られるメリット)を伝えてあげることで、検索者の検索欲求を満たすことができます。
ただし、それだけでは「そうなんだね」で終わってしまうかもしれません。
アフィリエイトでお金を稼ぐためには、アフィリエイトリンクを踏んで購入や申し込みをしてもらう必要があります。
ブログ記事だけで満足してもらっても意味がありません。

■お金を使う道筋を示す

検索キーワードには、「お金を使う意図がはっきりしているキーワード」と
「お金を使う意図がはっきりいていないキーワード」があります。
例えば、漠然と「初めてビデオカメラを買おうか」と思ってる人なら、
「ビデオカメラ おすすめ」を検索するだけで終わるかもしれません。
そこにはどうしてもビデオカメラを買わなきゃという強い動機は無いわけです。
しかし「子供が生まれたから、家族の思い出を残したい」という強い動機があるのなら、「ビデオカメラ おすすめ 赤ちゃん撮影」のような購入前提のキーワードで調べるでしょう。

とはいえ強い動機を秘めている人でも「子育てにはお金がかかるし、写真を撮る時間なんてそんなに無いかも」といった、ブレーキ要素がいくつもありますよね。
にもかかわらず、「よし、買おう!」と思ってもらうためには、どうしたらいいのか?
ここで「あなただけの実体験」が生きてくるのです。

・安いビデオカメラを買ったら性能がイマイチで大後悔
・一生の思い出なので、多少高くても高性能のビデオカメラのほうがおススメ
・ズームで遠くから撮影したほうが、子供が自然な笑顔を見せてくれる

などなど。
リアルな体験談がいろいろありますよね。

ビデオカメラマニアがスペックの詳細を並べて、いかに素晴らしい性能かを力説しても、子供の撮影のためにビデオカメラを検索している人の心は動きません。
それよりも失敗談と経験談から「あとで後悔するから高性能のビデオカメラで撮ったほうがいいよ」とおすすめされたらどうですか?
それだけでも心が動かされるはずですが、ネックになっている予算の問題も解消してあげると効果的です。
例えば「一括で買わずに金利0%キャンペーンの分割で買える方法」や「新品じゃなくて中古でも型落ちでもいいんだよ」という情報を伝えてあげる。それだったら、よし買ってみよう!と思ってくれそうですよね。

あなたが実際に体験したことは、同じ悩みを抱える検索者にとって必ず役に立つ情報になります。
その検索キーワードを検索する人の意図を想像して、どうやったらお金を使ってくれるのか考えることが大切なのです。

=======================

■真の自由な生活を手に入れるには? 
元皿洗いの学生が ネットビジネスと出会い1億円を稼ぐまでの物語。 
自由な人生を手に入れる教科書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です