ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)への登録

こんにちは、武藤です。

これまでの記事でブログを書き始めるまでの準備についてご紹介してきましたので、今回はASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)への登録についてご紹介したいと思います。

当然のことですが、ブログを書いているだけでは収入を得ることはできません。

ブログを開設して、10本ぐらい記事を投稿し終わったら、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)に登録をしてみましょう。

まずASPにあなたのブログを申請して、審査をしてもらいます。
審査を通過することで、さまざまな商品やサービスを紹介できる準備が整うのです。

現在は数多くのASPが存在していますが、その中でも代表的な物販アフィリエイトサービスプロバイダの 「Amazonアソシエイト」と「楽天アフィリエイト」についてまずはご紹介したいと思います。

◆Amazonアソシエイトについて
https://affiliate.amazon.co.jp/

Amazonアソシエイトに登録すると、Amazonで取り扱う1000万点以上の商品すべてをアフィリエイトとして紹介できるようになります。
書籍、家電、PC、衣類、靴など幅広い商品を紹介することができます。
登録審査もそれほど厳しくないので、初心者でもチャレンジしやすいプログラムになっています。
成果報酬の料率は2%~8%程度で、1商品あたりの最大報酬額は1,000円ですが、まとめ買いなどの導線もしっかりしているのでやり方によっては相当額の報酬を得られことが可能です。

◆楽天アフィリエイト
http://affiliate.rakuten.co.jp/

楽天市場で取り扱っている5000万以上の商品はもちろんのこと、楽天トラベル、楽天オークション、楽天カードなど、幅広いジャンルのサービスも紹介して報酬を得ることができます。
報酬率はショップや実績により1%~数10%まで変動しますので高額の報酬を得ることも可能です。
楽天IDがあれば誰でもアフィリエイトプログラムの利用ができるので、初心者でも取り組みやすいASPになっています。

楽天アフィリエイトのデメリットは、報酬が楽天ポイント(楽天キャッシュ)という電子マネーで支払われるという点です。

◆A8.netやバリューコマースなどのASPにも登録しましょう

アフィリエイトプログラムを利用するためには、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)という、ブログ運営者と広告主をつなぐサービスに登録する必要があります。
数多くのASPが存在しますが、以下に紹介するASPは登録することをおすすめします。

⇒「A8.net」 https://www.a8.net/

⇒「バリューコマース」 https://www.valuecommerce.ne.jp/index.cfm

⇒「リンクシェア」 https://www.linkshare.jp/

⇒「アフィリエイトB」 https://www.affiliate-b.com/

◆ASPへの登録方法

ASPへの登録方法を「A8.net」を例にしてご紹介します。
他のASPも基本的には一緒なので、ASPの指示に従ってブログの登録申請をしてみましょう。

まず、A8.netのトップページから「アフィリエイトをはじめてみる!」をクリックします。
登録画面が表示されるので、メールアドレスを登録します。
登録したメールアドレスに会員登録用のURLが送られてきたら、そのURLから登録画面を開きます。
あとは手順に沿って、ログインIDやパスワード、個人情報ブログの登録を進めていけば大丈夫です。

なお、ブログの記事や内容によっては審査に落ちることもあります。
その場合は、あらためて利用規約をしっかり読んで、違反している項目が無いか確かめて再申請しましょう。

ブログを審査に通すためのコツとしては、承認されなくても諦めないことです。
審査が緩いASPや審査が厳しいASPがあります。
著作権違反や商標権の侵害、公序良俗や法律違反など、それぞれのASPの規約をチェックして、合格するようなブログの制作を心がけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です